スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近読んだ本

2009.07.10.Fri.11:52
こんにちは!!

さゆりです。

最近は本をけっこう読みました!!

なので、ご紹介します。


まずは、東野圭吾さんの「ガリレオの苦悩」です。

ガリレオの苦悩ガリレオの苦悩
(2008/10/23)
東野 圭吾

商品詳細を見る


こちらはスパーッと読んでしまいました!! 短編集なので読みやすくとっても面白かったです。 湯川教授すごすぎです。 あとドラマで柴崎コウが演じていた内海刑事も出てくるので なんか2人のやりとりが浮かんできて面白かったです!!


次は同じく東野圭吾さんの「聖女の救済」という本です。

聖女の救済聖女の救済
(2008/10/23)
東野 圭吾

商品詳細を見る


またまた湯川教授の登場です。 本当に東野圭吾さんの推理小説は天才ですね。今回も完璧な犯人でした。私は推理小説を読んでいて「この人が犯人かなぁ」とかあんまり考えずに読むのですが、今回はけっこう考えちゃいましたよね。 というくらい先が気になって仕方ない内容です。
こちらは是非読んでみて下さい。


お次も東野圭吾さんの作品で「ブルータスの心臓」
ブルータスの心臓―完全犯罪殺人リレー (光文社文庫)ブルータスの心臓―完全犯罪殺人リレー (光文社文庫)
(1993/08)
東野 圭吾

商品詳細を見る


こちらはある機械系の会社の殺人事件のお話です。 
最初は殺す予定の人が「えー」みたいな感じで現れるし、 男女間のトラブルだったりと誰が犯人か全然わかりません。 しかし、最後に納得できましたね! 相当前に書かれたようなんですが、とっても面白い作品でした!!

最後に恩田陸さんの「Q&A」という本です。

Q&AQ&A
(2004/06/11)
恩田 陸

商品詳細を見る


ほんとにハラハラドキドキです。 大きなショッピングセンターである事件が起きて、その内容を全て質疑応答で書かれている本です。 人別にストーリーがあって全部のラストはかなり衝撃です。
ちょっとだけ大きなスーパーに行くのが怖くなります。


と最近けっこう読みました。すべてお客様が貸してくださいました。 どうもありがとうございます!!
しかし、読書感想文が下手だなとつくづく思いますの。。。

ちょっとでも読みたくなっていただければ嬉しいです!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。